歴史小説家 三浦伸昭の歴史ぱびりよん

世界史・日本史の隠れた巨人たちを鮮やかに蘇らせる!歴史小説家 三浦伸昭公式ホームページ

映画評論

映画評論 PART8

リンカーン LINCOLN

制作;アメリカ

制作年度;2012年

監督;スティーブン・スピルバーグ

 

  高校の仲間たちと、新百合が丘のイオンシネマで観た。

  あまりの詰まらなさに、友人ともども、途中で寝た。 よく、こんなものを撮ったね。

 名声に甘える往年の名監督(私自身は、スピルバーグを名監督と思ったことは一度も無いけど)ほど情けないものはない。

  時代背景の説明が全く無いので、予備知識が無い人はストーリーをまったく理解できないだろう。仮に理解できたとしても、コスプレしたオジサンたちが暗い顔で延々と議論するだけの内容ゆえ、とにかく眠くなる。しかも、その議論の内容も、リアル志向な絵造りのの割には、史実に正確なわけじゃない。

  主役のダニエル・デイ・ルイスの名演技が無ければ、「金返せ!」と叫んで暴れていたところだ。

  スピルバーグは、最近何かのインタビューで、「近頃は、ブロックバスターの派手な映画か低予算映画にしかスポンサーが付かないので、真面目な映画を撮りにくくなった」などと愚痴っていたけど、「お前が詰まらない映画しか造らないのが悪いんだろう?」とか、思わず突っ込んでしまった(笑)。

ページ上部へ